ノコギリヤシの口コミとランキング
厳選&比較

意外な組み合わせ?!ノコギリヤシとクランベリーの関係

ノコギリヤシは北米大陸南部に自生するヤシ科の植物です。
現地の人々は古くからノコギリヤシの実を、男性の利尿作用、強壮に効果があるとして利用してきました。
1900年代にはヨーロッパでも人気となり、前立腺肥大の改善、頻尿や残尿感の軽減などに効果があるとされています。

前立腺を肥大させる成分を抑制して、前立腺肥大を予防したり軽減させる効果があるのです。
ノコギリヤシ男性の泌尿器の悩みに効果的ですが、女性の泌尿器にも効果的なものが別にあるのです。
それはクランベリーです。
クランベリーは別名ツルコケモモという名前で、北米の寒い地域に自生していた植物です。

小さな赤い実をたくさんつけ、ジャムやケーキに使うなど好んで食べられてきました。
このクランベリーが、実は女性の泌尿器の悩みに効果的であるとして欧米では定番とされているのです。
クランベリーには有機酸やポリフェノールが多く含まれており、尿路を殺菌して感染症を防ぎます。
尿が生成された後の再吸収を防ぐ働きのある成分も含まれていて、毒素をしっかり排出できます。

利尿作用があってむくみを改善し、頻尿の軽減にも役立ちます。
サプリメントで摂る以外にも、ジャムやジュースなどで摂取しやすいことも魅力の一つと言えるでしょう。

ノコギリヤシとクランベリーは、効果が似ています。
副作用の心配もないことから、同時に摂取することでより一層の効果が期待されます。
男性も女性も泌尿器の悩みには、ノコギリヤシとクランベリーを覚えておくと良いでしょう。

トップに戻る